2018年1月19日金曜日

再生回数300万回超え!negiccoヒャダインの初コラボ ベンザブロック『かぜぐすリリック』

みなさん、こんにちは。
2017年淡々と過ぎておりますがお元気でしょうか。この季節やはり気をつけたいのが「風邪」ですが、再生回数なんと300万回を超えたnegicco×ヒャダインの初コラボ『かぜぐすリリック』をご紹介します。





ベンザブロックCMは20年以上の歴史がありますが、まさに冬の定番というイメージでした。今回かぜ薬”あるある”を絶妙なさじ加減でコミカルにまとめ上げ、バージョンアップに成功しましたね!ますますザ・かぜ薬として地位を不動のものにして行って欲しいです。
私はお守りとして家のお薬箱に常備したいと思います。それでは。

クレスコモーションデザイン公式サイトはこちら!
クレスコスタッフブログはこちら!

2017年12月19日火曜日

Burger KingのアツいこだわりCM

こんにちわ。
ドイツ・バーガーキングの“直火焼き”をPRするプロモーション動画をご紹介します。




アイキャッチが凄まじくて、まず笑ってしまいました。火だるまの配達員が持ってきたハンバーガーにプライドを感じずにはいられません!間違いなく美味しそうです。
それでは。

クレスコモーションデザイン公式サイトはこちら!
クレスコスタッフブログはこちら!

MUJIからパリ市民に贈るTOKYO PEN PIXEL

無印良品のペンで制作した壁画インスタレーションのご紹介です。
1本1本ていねいに並べられたこの絵は東京タワーは7,968本のペンが使用されています。パリのエッフェル塔にも似ていますね。





ポップなネオンに心が躍ります!
期間中店舗にてペンの掴み取りが行われます。
取れるだけ詰め込むような習慣があるかは不明ですが、クリスマスプレゼントを喜ぶパリ市民の顔が見たいですね。それでは。

クレスコモーションデザイン公式サイトはこちら!
クレスコスタッフブログはこちら!

2017年11月30日木曜日

資生堂が贈るいい夫婦の日

こんにちわ。11月22日(水)「いい夫婦の日」が定着してきましたね。
「資生堂 表情プロジェクト」より“長年連れ添った夫婦は顔が似てくる”という説をテーマにしたプロモーションが届きましたのでご覧ください。





確かに長い間夫婦で過ごすうちに自分たちでは気がつかないけれども、似てるね!なんて言われることありますよね。すり替わっていても誰も気づかない不思議な1日。またいい表情が刻まれそうです。

ふうふそっくり度測定をスマートフォンで行うことができますので、
WEBサイトもご覧くださいね。
資生堂 表情プロジェクト」特設WEBサイト
それでは。

クレスコモーションデザイン公式サイトはこちら!
クレスコスタッフブログはこちら!

2017年11月17日金曜日

300万再生された心に響くドイツのクリスマスCM

こんにちは。クリスマスまで1か月を切りましたね。
日本でのクリスマスはハッピーなひとつのイベントという枠ですが、海外では重みの違いをCMで感じることができます。ドイツのスーパーPennyのプロモーションをご覧ください。





ケンカ別れした娘の家は実は目の前だったというオチ。
近しい人ほど険しい距離を広げていませんか?
クリスマスという節目だからこそ、心改め一緒に楽しく過ごしたいものですね。
5日間で300万再生されたのも頷ける美しい映像でした。
それでは。

クレスコモーションデザイン公式サイトはこちら!
クレスコスタッフブログはこちら!

2017年11月1日水曜日

カップヌードルの日清食品が提案するフォーク「音彦」

こんにちは。季節が不安定で困る昨今ですが、4月が訪れているところもあるようです。
日清食品より麺すすり音カモフラージュ機能搭載フォーク「音彦」が発表されましたのでご覧ください。




「Product X (ペケ)」シリーズ第一弾プロダクト。
真面目に“ヌードル・ハラスメント”を感じていたら効果はてきめんです。
麺は好き、でもすすり音は文化的に不快!そんなお友達とも美味しさを分かち合えるフォークで、かすかな音さえも見逃さずキャッチ。 爽快な音が流れてやみつきになります。
クラウドファンディング方式で販売も行われていますので気になる方はこちらの予約をご確認くださいね。
https://store.nissin.com/jp/special/productx/otohiko/index.html


クレスコモーションデザイン公式サイトはこちら!
クレスコスタッフブログはこちら!

2017年10月11日水曜日

ヘルシンキ空港「#LIFEINHEL」の展開はいかに

飛行機が分単位で飛び交い、人々はワクワクと希望にあふれている場所。
その空港に住むとなったら居心地はどうでしょうか?
中国の俳優・朱晓辉(Ryan Zhu)氏が、30日間ヘルシンキ空港で生活する模様をSNS配信するこの企画。映画『ターミナル』を思い出すようなプロモーションが10月10日からスタートしました!




ソーシャルメディアを覗いてみてください。
https://www.instagram.com/lifeinhel/
ひとつの冒険に向かうような、少し緊張した面持ちのリャン氏ですが、自宅のようにリラックスできるのでしょうか。
それではまた。